トップ 人材派遣ナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

人材派遣ナビ人材派遣の問題点 > 人材派遣に付きまとう問題

人材派遣に付きまとう問題

人材派遣に付きまとう問題の画像

人材派遣の問題というと、やはり、以前あった派遣切りの問題を思い出します。正社員とは違い、派遣は切ることができるから便利。いつでもいらなくなれば切ればいい。そういった企業側の意思によって、多くの方々が派遣切りにあい、年の暮に職を失うばかりか、住む場所も失って炊き出しに訪れたというニュースを、切ない気持ちで見ました。

もし、あれが自分の家族だったら。もし、自分の夫、自分、友達だったら。どんなに惨めな気持ちになったか。企業では派遣といえども、中心的な役割を果たしながら働いていた派遣社員も多く、これまで必死に働いてきたのに、不況となるとこういうことをするんだ・・・と思い知らされた気持ちになりました。こうした多くの問題を抱えながら、今もなお、その法律の改正などが行われている派遣業。

しかし、派遣という働き方を希望する人は非常に多いです。正社員になるために、派遣によって就職先を見つけたいという方もいますが、家庭の事情などによって、正社員という拘束力の高い雇用は無理・・・という人も多いのです。時間的制限や休暇に関する制限などをどうしても希望に入れなければならないとなった時、派遣社員として登録し、希望にそった仕事が見つかった時に働くことができるのは、とてもありがたいことです。

何かの目的があり、一定期間に仕事をこなしてお金を貯めたいという方もいるでしょう。ある程度自分の希望を活かすことができる雇用、派遣という雇用形態は必要なのです。この先、不況が長引けば、これまでのような大幅なリストラはないにしても、早期退職や希望しない職種への移動などが考えられます。

正社員の雇用に関して、先が見えないような状況では、さらに派遣という雇用に頼る方々も多くなってくるのではないでしょうか。紹介予定派遣など、画期的な派遣システムも出てきています。もっと働く側が自分によりマッチした仕事を探せるように、派遣の問題を少しでもクリアにしていってもらいたいものです。



スポンサー広告

ネットショップ広告


人材派遣ナビのおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ 仕事の種類的には?

紹介予定派遣の場合も、ほかの派遣と同じように、幅広い職種があります。正社員として働く前に、企業側、働く側双方のマッチングを確かめるという意味でも、紹介予定派遣は素晴らしいシステムだと思います。特に、技術系や専門的分野の仕事などは、紹介予定派遣向きの職種と言えるのではないでしょうか。 今、一般事務として働いているけれど、もともとパソコンが得意という方が、CADやSE、プログラマーなどを目指して、転職をしたいという場合でも、このシステムが生きてきます。自分の中ではある程度得意と

人材派遣ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。