トップ 人材派遣ナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

人材派遣ナビ人材派遣って何? > メリット・デメリット

メリット・デメリット

メリット・デメリットの画像

人材派遣に関してのメリット、デメリットを考えてみましょう。まず人材派遣で働くメリットから。何と言っても、自分のライフスタイルを考慮した働き方をチョイスできるという点でしょう。派遣元に登録する際、正社員になりたいなどの希望を持っている方以外に、自分の希望を満たしてくれるところで働きたいという方もいます。

働く時間、その期間、そして勤務地など、自分の希望を派遣元に伝えることで、その希望に沿った派遣先を考えてくれます。正社員として働く場合、長く付き合っていく同僚や上司に気を使って仕事をすることもあるでしょう。また、同じ会社の一員なんだからと、忘年会や新年会など以外にも、飲み会などのおつきあいがあるのが正社員の辛いところですが、そういったつながりを気にしなくてもいいというメリットもあります。

自分が提示した時間、期間、休暇などの希望に沿って働くことができますから、趣味、好きなことに時間を作ることもできますね。また、派遣の場合、様々な企業へ行くことができますから、たくさんの企業で経験を積むことができます。一つの企業だけでは得ることができない、様々な幅広いスキルを得ることができるということもメリットでしょう。

では逆に、派遣で働く際のデメリットを考えてみましょう。派遣先との契約期間が満了となれば、どんなに正社員と一緒にもっと仕事をしたくても、次の派遣先が決まっていなくても、そこで終わり!先行きが不安定になるということが一番のデメリットでしょう。また派遣先によってですが、短い期間で働くということがわかっているため、なかなか責任ある仕事を任されるということがありません。

こしかけ程度の仕事しかさせてもらえなかった・・ということもあるようです。また、正社員のように、ボーナスはありませんし、派遣されるごとに交通費などの規則を確認しなければならないということも、面倒なことかもしれません。ただ、いまだ続く不況の中で、ボーナスの支給がなくなったという企業もありますし、様々な手当てがなくなったという企業もあります。

どんな雇用であっても、メリット・デメリットがあるので、自分にあった雇用形態を考えるのが大切ですね。



スポンサー広告

ネットショップ広告


人材派遣ナビのおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ 職業紹介の流れ

実際に職業紹介を利用するために、どういった流れになるかを知っておきましょう。まず、職業紹介の企業に登録が必要になります。現在は、職業紹介企業のほとんどが、インターネット上にホームページをもっていますので、そこから登録するのが便利でしょう。パソコンがないという方にも、携帯からアクセスできるようになっているところが多いので、そこを利用しましょう。 また、電話やFAXでも登録が可能になっています。職業紹介へ登録する際には、名前、生年月日、性別、現住所、電話番号、メール、希望職種、

人材派遣ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。